​加賀獅子の御朱印

PXL_20221115_052952397.PORTRAIT.jpg

切り絵御朱印 藍色 金文字

11月15日より授与

​1000円

PXL_20220926_004853231.jpg

​見開き御朱印 赤

1日限定授与、郵送不可

700円

PXL_20221115_052936904.PORTRAIT.jpg

切り絵御朱印 藍色 白文字

​11月15日より授与

1000円

PXL_20220926_004806501.jpg

​見開き御朱印 金

15日限定授与、郵送不可

700円

PXL_20220926_004649538.jpg

​見開き御朱印 黒

​10月1日より授与

700円

​当社氏子の「加賀獅子」をもとにデザインした御朱印です。

※御朱印の郵送についてはこちらをご覧ください。

加賀獅子(かがじし)について

DSC06557.JPG

加賀獅子(かがじし) 金沢市無形民俗文化財
金沢では夏から秋にかけ各地域で執り行われます。

加賀獅子は睨みをきかせた『獅子頭』と巨大な胴体である『蚊帳』で構成され、この加賀獅子に『棒振り』と呼ばれる演技者が対峙します。

勇壮な加賀獅子ですが、実は演技の最後に退治されてしまいます。

これは加賀の『殺し獅子』といい、霊獣の獅子が退治された様を見て悪魔が退散するといわれており、魔除けの意味が込められております。

写真は当社氏子『二日市八幡養老獅子舞保存会』による演技で、熟練の技は当社の自慢です。